活動報告

 

4月15日、立憲民主党福岡県連合主催の街頭演説会、そして市民対話集会が開催されました。
前日が悪天候で、当日の天気が心配されましたが、街頭演説会が始まるころには青空も広がる晴天となりました。
 
党本部から福山哲郎幹事長も応援に駆け付けて頂き、気迫伝わる街頭演説、そして市民対話集会では立憲民主党の設立に至る経緯と今後の展望について熱く語って頂きました。
 
参加された市民の皆さんからも多くのご質問やご意見を頂き、大変有意義な時間を過ごすことができました。
 
立憲民主党の理念は「草の根の民主主義」
 
市民の皆さんは「党の応援団」ではなく対等なパートナーです。
立憲民主党を育て、形作るのはまさに皆さんとの共同作業。
 
これからも立憲民主党をよろしくお願いいたします!